診療の紹介

 酒井院長は大学で手外科、膝関節外科、リウマチ外科、バイオメカニクスを研究してきましたが、第一線病院の医長および診療部長も歴任して整形外科のあらゆる分野の診療経験を豊富に有しています。
 特に音楽家の治療は国内外で知られており、海外からも患者様が来院されています。
 またスポーツドクターとして、スポーツ選手やバレエ・ダンサーの治療も行ってきました。
 さらに麻酔科医時代に鍼麻酔を行った経験から、腰痛に対して漢方を取り入れた独自のトリガーポイント注射を行っています。

1st room  ultrasonic waves 
 第1診察室  超音波検査室