さかい整形外科

Loading

練馬区 江古田 整形外科 音楽家・ダンサーの治療 さかい整形外科

MENU

お問い合わせ03-5912-2552

  • 西武池袋線「江古田」駅より徒歩3分
  • 西武有楽町線「新桜台」駅より徒歩5分
メインビジュアル

関節リウマチ

関節リウマチについて

自分の細胞が軟骨を食い荒らす

 

関節リウマチとは

関節リウマチは、関節の袋の部分を形成する滑膜という組織が、自己免疫によって自分の軟骨細胞を食い荒らす病気です。具体的な症状は、複数の関節の腫れと痛み、朝の手のこわばりなどがあり、痛みの多い関節は手首、手指、膝、足趾の関節などです。血液検査で関節リウマチ特有の反応がみられます。

関節リウマチの症状について

全身の関節が侵される可能性があるため、これまでは寝たきりになったり、車椅子生活を余儀なくされる、人工関節の手術が必要になるといった重症例が少なくありませんでした。ところが今世紀に入って薬による治療が飛躍的な進歩を遂げ、現在では70%以上の関節リウマチ患者が疼痛のない寛解状態を維持しており、今後は人工関節を要する重症例が激減するだろうと言われています。関節リウマチと診断されたからといって、決して悲観することはありません。

 

 

(引用元:整形外科ネット)

TOP

menu